失敗しない賃貸マンション経営を
分譲マンションコレクターが伝授します!

少しの自己資金でマンションを買う考え方とは? by 日経読まれた記事ランキング ~毎日ブログ1224日目

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

本日のブログでは

 

 

日経「読まれた記事ランキング」
より、僕が気になった記事を
ピックアップして、コメントします。

 

 

 

 

 

僕は、就職先で自分が
良いと思えない
モノを売ることができず、

 

 

大卒から8年で
5回の転職、2回のリストラを
経験しました。

 

 

自分が「良いもの」だと
思えないものは提供できない
と分かったのです。

 

 

 

6つ目の就職で、
分譲マンションと出会い

 

 

今までの転職ばかりの経験から、
僕自身が良い家と思える
「自分が住みたい家」のみを
賃貸する大家になった

 

 

分譲マンション

コレクター
ヨコちゃんこと

横山顕吾です。

 

 

 

またの名を

 

 

お金がなくても
資産家に導く

 

マンションオーナー

育成士!

 

 

です。

 

 

 

僕のミッションは、

 

 

独自ノウハウの

“BMBメソッド”で

自己資金40万から40物件!

 

 

BMBメソッドで

分譲マンション

オーナーに導く

 

 

です。

 

 

 

 

本日は、毎日ブログ1224日目です。

 

 

 

 

本日のブログは、

 

 

毎週恒例にしている
日経新聞の
「読まれた記事ランキンング」から

 

 

僕が気になる内容を
ピックアップするコーナーです。

 

 

 

 

 

では、今週の
「読まれた記事ランキング」です。

 

 

 

 

 

「読まれた記事ランキング」
の中で僕が気になった記事は

 

 

 

第9位の

 

藤田観光、

椿山荘だけじゃない

 

危機から復活

ROE30%

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

記事の全文は
こちら・・・

 

 

藤田観光、椿山荘だけじゃない 危機から復活ROE30% – 日本経済新聞
「ホテル椿山荘東京」などを手掛ける藤田観光の業績が急回復している。新型コロナウイルス禍に債務超過の危機に直面して構造改革を断行した。投資を絞った「追い風参考値」とはいえ、2023年12月期に自己資本利益率(ROE)が30%を超えた。2月には株価が15年半ぶりの高値をつけた。元老・山県有朋ゆかりの名門ホテルは復活したか。2月下旬、東京・新宿のビジネスホテル「ホテルグレイスリー新宿」。スーツケース

 

 

 

 

少し長くなりますが

記事によると、

 

 

「ホテル椿山荘東京」などを

手掛ける藤田観光の業績が

急回復している。

 

2023年12月期に

自己資本利益率(ROE)が

30%を超えた。

 

 

旺盛なインバウンドの需要を

追い風に、14年12月期以降で

過去最大の黒字幅を記録した。

 

 

ROEは前期に33.4%に達した。

 

 

 

と、あります。

 

 

 

ROEとは・・・

 

 

「Return On Equity」を

略した言葉で、

 

 

「自己資本利益率」と訳されます。

かつては「株主資本利益率」とも

呼ばれていました。

 

 

株式会社が

株主から集めたお金を

 

 

いかに有効活用したかの

指標です。

 

 

不動産投資業界でも

似たような指標があります。

 

 

ROIです。

 

 

前出のROEと

「E」が異なります。

 

 

ROIとは・・・

 

「Return On Investment」の略で

「投資利益率」や「投資収益率」と

訳されます。

 

 

 

不動産投資家の多くは

株式を公開してないので

 

 

株で資金調達は

難しいです。

 

 

そこで、金融機関から

お金を借りて不動産を買います。

 

 

ただ、全額を金融機関から

融資を受けることは難しいです。

 

 

一般的には自己資金が

物件価格の20%は必要です。

 

 

 

具体的には・・・

1000万円のマンションを

買う場合は、

 

 

自己資金が200万円必要

ということです。

 

 

不動産を買う時には

仲介手数料や登記費用など

諸経費もかかります。

 

 

諸経費はざっくり10%なので

1000万円のマンションでは

100万円です。

 

 

つまり、1000万円の

マンションを買う時に

 

 

自己資金は、300万円が

必要です。

 

 

しかし、僕が作成した

「BMBメソッド」で

 

 

物件金額の全額が

融資です。

 

 

したがって、前の例の

1000万円のマンションでは

自己資金は諸経費の

100万円となります。

 

 

家賃収入が、

表面利回り10%だと

年収100万円です。

 

 

本来は、いろいろ

経費を引きますが、

 

 

ざっくり計算すると・・・

 

 

自己資金300万だと

 

年間家賃100万を得るために

自己資金300万なので

 

ROIは・・・

 

100万÷300万=33.3%

 

 

BMBメソッドの場合は

 

家賃100万円を得るために

自己資金100万円なので

 

 

ROIは

100万÷100万=100%です。

 

 

支出した自己資金を

1年で回収することになります。

 

 

このように

BMBメソッドのROIは

かなりの高水準となります。

 

 

ただし、ROIが

高ければ高いほど

いいのかというと

 

 

そういうわけではないので

フルローンを組む場合は

専門知識が必要です。

 

 

 

 

ブログの内容等についての

お問い合わせは

 

 

 

 

不労所得を目指すのではなく、

自ら学んで、自ら賃貸経営を

したい方からの

お問合せお待ちしています!

 

 

では、また明日!

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒730-0036
広島市中区袋町4-32-302
マップを見る
営業時間 平日10:00〜18:00
広島大家塾のHP

           

分譲マンション
コレクター

                               
名前横山 顕吾
住まい広島県

Profile

僕は、就職先で自分が良いと思えないモノを売ることができず、大卒から8年で5回の転職、2回のリストラを 経験しました。

自分が「良いもの」だと思えないものは提供できないと分かったのです。

6つ目の就職で、分譲マンションと出会い今までの転職ばかりの経験から、僕自身が良い家と思える「自分が住みたい家」のみを賃貸する大家になった分譲マンションコレクターのヨコちゃんこと横山顕吾です。
またの名をお金がなくても資産家に導くノウハウ伝道師!です。

僕の賃貸経営のミッションは
賃貸ライフを分譲ライフに!
借主に所有者同様のマンションライフをご提供!

月別記事