不動産投資を学ぶvol.22(専用使用部分) ~広島大家塾流の考え方

これまで、専有部分、共用部分、共有の意味を説明しました。

今回は、専用使用部分です。

専用使用部分とは、正確にいうと、共用部分のうち専有部分所有者が専用に使用できる部分です。

例えば、バルコニー、アルコーブなどです。

バルコニーは窓の外にありますので、共用部分になります。しかし共用廊下やエレベーターとは異なり、専有部分を所有している人に限って使用できる部分になります。

アルコーブは玄関前の共用廊下から少し下がった玄関を開くスペースのことをいいます。こちらは誰でも足を踏み入れることができますが、専用使用部分として靴を置いたりしてもよいスペースとなっています。したがって、専用使用部分です。

以上のように、集合住宅には、よく似た言葉がでてきます。気をつけて使うようにしましょう。

 

代表の取引先

banner0521