不動産投資を学ぶvol.8(海外不動産投資) ~広島大家塾流の考え方

今回は、海外不動産投資について検討したいと思います。

自分で管理しない投資家の方は、海外へどんどん投資すべきです。

理由は、国内不動産は飽和状態だからです。空室は増加し続けます。人口は減少する上に、日本にはハウスメーカーがたくさんありますので、新築はまだまだ建ち続けるからです。平成25年データで空家は820万戸とのことですので、すでに社会問題化しつつあります。

一方、海外は人口も増加している国はいっぱいありますし、経済成長も期待できます。ということは日本のバブル期を迎える国があるということです。そういう国へ投資すれば、リターンも狙えます。

問題点は①不動産を購入するときに融資をどうするか、②買った後どう管理するか、です。この2つをクリアできれば海外投資はGOだと思います。

海外と一言で言っても、国はいっぱい、都市になるといくつあるかわかりません。その中でいい立地・いい物件を見出す「目」が必要だと思います。

代表の取引先

banner0521